ネイルサロン開業前に、新しいサロンのファンを作っておく方法

ネイルサロン開業前に、サロンのファンを作っておく、
取っておきの方法をシェアします。



あなたが独立したいと思うなら、
6か月前には、
物件探しを始めてください。

東京では、ネイルサロンンに限らず
サロン関係への賃貸は
渋い状況にあります。

不特定多数の人が出入りするので、
マンションのオーナーが
嫌がるんですね。

山手線の内側だと
6か月待ちは当たり前です。

サロンの開業前に
ファンを作っておく方法とは、
あなたがどこかのサロンに
勤務中だとしても、
週に最低二日は、
レンタルサロンを借りて、
お客様にネイルをしてあげてください。

そして物件探しの段階で、
あなたが、新しいサロンに
来て欲しいと思うリピーターのお客様がいたら、
そのお客様に
サロンを開業しようとしていることを伝えて、

サロンの場所や駅からの所要時間、
内装の壁の色やネイルデスクや
お客様が座る椅子についてなど、
相談してみましょう。


もし、お客様が
すでにあなたのファンになっている人であれば、

親身になって、というより

まるで自分がネイリストになったかのように、
新しいサロンについて、
一生懸命に
考えてくれます。


そして、新しいサロンがオープンしたら
必ずあなたのサロンに
来てくれます。

なぜならそのお客様は
あなたのサロンについて、
その立ち上げを
あなたと同じように
愛情を持って受け止めてくれるからです。


ところで、サロン開業前に
どうやってあなたのファンを作るのかですが、

それはこちらで
お伝えしています。

新規集客の頼りになる味方
ミニモ minimo を使い倒そう。


ネイルサロン開業について、
ブログで書けないことを
お伝えしています。

無料メルマガネイルサロン開業までの12のステップ


ネイルサロン開業について、
個別無料相談を
受け付けています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする